諸外国

ノコギリヤシが母乳を出しやすくする?

ノコギリヤシは、男性の病気に力を発揮することで知られています。
しかし、昨今では、女性の方が積極的にノコギリヤシを摂取するようになっています。
それはどんな理由によるのでしょうか。

そもそもノコギリヤシが男性特有の病気に効くのは、男性ホルモンをコントロールするからです。
男性ホルモンが酵素と出会うことを防ぐためにノコギリヤシを摂取します。

つまり、男性ホルモンの増加を抑える効果があるのです。
男性ホルモンがあるのは男性だけではありません。
女性にも少量ですが、男性ホルモンが存在しています。

男性ホルモンは男性をより男性らしくするために存在します。
体毛を濃くしたり、体をごつくしたり、薄毛にしたりです。

逆に女性ホルモンは、女性をより女性らしくする働きがあります。
肌をキレイにしたり、体に丸みを帯びさせたり、バストアップにも効果を発揮します。

つまり、女性ホルモンが分泌され、男性ホルモンが抑制されれば、女性特有の問題が解決に向かうといえます。
ですから、バストアップして乳腺が刺激されることで母乳が出やすくなるのは当たり前のことなのです。
ノコギリヤシは男性だけではなく、女性ホルモンのコントロールという点でも力を発揮してくれます。


このページの先頭へ