諸外国

ノコギリヤシと男性ホルモンの関係

ノコギリヤシは薄毛にも効くと言われていますし、前立腺肥大などの問題にも効きます、どうしてこれら、男性特有の問題を解決することができるかというと、男性ホルモンをコントロールする働きがあるからです。
薄毛にしろ、前立腺肥大にしろ、原因は男性ホルモンがたくさん分泌されて、それが酵素と混ざり、DHTというさらにやっかいな男性ホルモンになることにあります。
ですから、それを抑えるという点で、ノコギリヤシが良い働きをしてくれます。

自然の恵であるノコギリヤシは副作用がないので、安心して摂取できます。
ホルモンコントロールに関しては、病院の場合、注射での治療となりますが、ホルモン注射は少し怖いイメージがありますね。

そんな場合にこのノコギリヤシが役にたちます。
しかし、ホルモンのコントロールをする食べ物やサプリメントに関しては注意が必要です。
それは過剰摂取したり、急に摂取をやめたりすると、体が反応するので、逆にバランスが取れなくなってしまうことがあります。

ですから、成長過程にある子供もあまり摂取しない方がいいです。
やめるときも、少しずつ量を減らしていくなどの工夫をして体がびっくりしないようにすることができます。
実際にホルモンに影響を与えるのです。

このページの先頭へ